レモンの樹 2回目の植え替え

レモンの樹マイヤー姫ですが
6月に一度鉢を大きくし肥料のテストのために植え替えました。
肥料、肥料の配分に問題はなかった様ですくすくと育っております。

2ヶ月経ちマイヤー姫の実もどんどん大きくなっております。
ちなみに2度目に咲いた花(レモンの花再び?)も摘果しつつも実を残し最終的に5個なってます。
5個もついているとマイヤー姫が大喰らいなのがよくわかりますね!
1度目は肥料の配分のテストと根を伸ばせるようにしてあげるだったので
★鉢が8号と小さい(オリーブなら十分ではある)
★肥料も控えめにした

とは言え買ってきた状態と木の大きさから行けば十分ではあるけど
だいぶ根も張っただろうし実がこれだけ大きくなったのだから栄養もほとんど吸い取ったかなと。

早く大きくしたいのもあるし
冬までにテストしておきたいので2度目の植え替えを行います。

★鉢を10号に大きくする
★前回より肥料の配合を増やす
★いただいた良い土を混ぜる
こんな感じで行こうかと

先ず土つくりから
鉢が大きくなるので新しい鉢の六分目くらいの量の土を作ります。
配合は前回同様(流石に植え替えねば!)に
醗酵堆肥、油粕、腐葉土をメインにして、特に醗酵堆肥と油粕の比率を増やします。
★プランターの土をいただいた土に変更
よく混ぜ混ぜして土ができたら鉢の底は粗い鹿沼土と赤玉を2、3センチひいて水はけを良くします。

さあ鉢からレモンの樹を出します。
やはりもう鉢いっぱいに近いくらい根を伸ばしています!

夏なので木と根になるべく負担をかけないよう
土を落とすのは最小限にします。
観賞用で木を大きくしたくない場合や根が多すぎる場合は根を詰めてあげます。

鉢がふた回り大きくなりましたが、大きくなってスペースが増えた分
ほとんど肥料が入る様な配分にしました。

木が鉢の中心に来る様に、傾きが綺麗になる様に、根が自然に伸びている状態に
木を片手で持って徐々に土をつめていきます。
鉢の八分目くらいまできたら最後に乾燥しにくくするためと
見た目を良くする様に鹿沼土と赤玉土をフルった土をのせて完了です。

あとは水をあげます。この時濁った水が出るので
濁った水が出なくなるまでたっぷりあげたら終了〜♪

さあマイヤー姫様根をもっと伸ばして沢山めしあがれ〜♪

メニューを閉じる